環境保護方針

環境保護方針

弊社は、営業、システム、施工、保守、ネットワークを提供する情報通信の総合インテグレータであるとともに、グリーンデータセンターを運営しています。情報通信の高度化技術を提供しながら、事業活動と地球環境との調和を目指し、資源の効果的使用や環境汚染の防止に取り組み、社会的責任を果たすために基本方針及び行動指針を策定しました。

基本方針

弊社は、地球の環境保全が重要課題であると認識し、豊かな社会と環境の調和をめざして、継続的かつ計画的に進めます。

環境行動指針

  • 事業活動の中で、省エネ、省資源、廃棄物の削減などを積極的に推進し、環境保全を図ります。
  • 環境方針を全従業員へ周知するとともに、環境に対する意識向上に努めます。
  • 環境保全に関する法令、および条例を遵守します。

2011年 2月21日

株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング
代表取締役社長 武田 健三

ページ上部へ戻る