行動指針

OCEは、経営基本理念「信頼とサービス」のもと、全ての役員と従業員が「行動指針」を遵守し、積極的に実践することにより、社会的責任を果たし、社会から信頼される企業を目指します。

健康・誠実・明朗

  • 顧客のニーズにかなう安心・安全な商品・サービスを提供し、顧客との信頼関係を築きます。
  • 関係法令及び社内規定を遵守し、健康かつ明朗に、倫理・良識に従って誠実な活動を行います。
  • 取引先、地域、社会との円滑なコミュニケーションを促進し、環境配慮を含めた共存共栄を目指します。
  • 顧客に正しい情報を提供し、顧客情報等を適切に管理します。
  • 一人ひとりの人権人格を尊重し、それぞれの能力・活力が発揮できる明朗な職場環境を作るとともに、いかなる差別、ハラスメントも許しません。

2011年12月21日

株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング
代表取締役社長 武田 健三

ページ上部へ戻る