Web改ざん検知サービス

Web改ざんの有無を定期的にチェックすることで、Webサイトの安全性を確保します。

Web改ざんには要注意

Web改ざんの多くは、人の目では簡単に発見することはできません。被害に気づかないでいると、改ざんされたWebサイトを見ただけで、閲覧者にマルウェアをダウンロードするなど、影響が拡大していく恐れがあります。

さまざまな改ざんを検知できます

  • サイバー攻撃などによる、Webサイトの改ざん
  • 脆弱性を悪用した攻撃を行う、Webサイトの改ざん
  • ウィルスなどが自動的にダウンロードされる、Webサイトの改ざん
  • 政治意思や思想を誇示するため、意図的にページを書き換える改ざん
  • ドライブバイダウンロード攻撃で踏み台利用するための改ざん
  • 「Gumblar」や「Darkleech Apache Module」によるWeb改ざん

Web改ざん検知サービスの仕組み

インターネットから、Webサイトを自動でチェック。改ざんが検知されたら、自動でメンテナンスページに切り替えます。ユーザに被害を与えずに復旧対応が可能です。

初期費用・保守費用 不要。専任管理者がいなくても簡単に設定、インストールが可能です。

ページ上部へ戻る