HOME  OCEニュース    平成30年度    セキュアブラウジングサービス提供開始(2018.6.25)
OCEニュース

OCEニュース

セキュアブラウジングサービス提供開始(2018.6.25)

 この度、当社では「ERICOM SHIELD」をつかった「セキュアブラウジングザービス」の提供を開始します。
 年金機構の個人情報流出事件に端を発した「インターネット分離」の要求実現は、多種多様なソリューションにより多くの自治体に導入され、また多くの企業にも導入が始まっています。
様々なソリューションの中で、ブラウザを利用したソリューションは比較的低コストでインターネット分離を実現するソリューションに分類されます。
ERICOM SHIELDは、ブラウザを利用したソリューションの、様々な課題を克服した理想的なソリューションです。
ERICOM SHIELDはレンタリングと画面転送により、危険なWebコンテンツを安全に閲覧可能にします。
さらに、悪意のあるコードを埋め込まれた危険なダウンロードファイルを、VOTIROの技術により無害化し、形式を変えず安全にダウンロードできます。
この機能はオプションではなく、標準で提供されます。

Ericom Shieldクラウドサービス提供者インタビュー(アシスト社のページへ)